ウズベキスタン サマルカンド 旅行・古い建物・街並み風景写真

サマルカンド 旅行写真

サマルカンド

サマルカンドは古代よりシルクロードの要衝として栄えた。
13世紀にはモンゴル軍の侵攻により街は壊滅されたが、14世紀になるとティムール朝の首都として復興し、街は帝国各地から集められた技術者や芸術家により築かれた。
建物を飾るそのドームの色より「青の都」と呼ばれている。

 

 

レギスタン広場
サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

シェルドル・メドレセ
サマルカンド

 

サマルカンド

 

ティラカリ・メドレセ
サマルカンド

 

ウルズベク・メドレセ
サマルカンド

 

シャーヒズィンダ廟群
サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

ビビハニム・モスク
サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

アミール・ティムール(グリ・アミール)廟
サマルカンド

 

サマルカンド

 

サマルカンド

 

 

ホーム